瀬戸弘幸さんの脳内では

| コメント(5) | トラックバック(0)

瀬戸弘幸さんの脳内ではどんな化学反応が起こっているか到底理解はできないですがー。

例のごとく、2009年06月23日のエントリー「公明党有志はなぜ消えたの?」において、

> 公明党有志はなぜ消えた。
> 結局は正体不明のブログに逆戻りなの?

と言ったり、
>  何か、苦しい言い訳のように見えますが、まぁー良いでしょう。これからが楽しみです。質問にも答えてくれるようですから、これまでの公明党のイメージとはだいぶ違います。

と言ったりと、なにやら凄まじい勢いでバチバチと起こっているのは伺えます(笑)

そして極めつけは、

>  ようやく公明党もネットの力を侮り難いと感じたのでしょう。新聞や雑誌媒体などに多額の宣伝費を使っていても、ネットでは反創価運動が高まるばかりで、その火はやがて燎原の炎となって燃え広がってしまう。

との見事な『脳内変換・補完』が完了したことが見受けられます(笑)

まぁ、これ以上何を言っても『ゆんゆん』しちゃってる御仁にはしょうがないのですが、
当ブログが公明党オフィシャルな立場でもなければ、恐れおおくも大勢の党員・支持者を代表するような代物でもないことは、開設当初より申し上げている通りです
もちろん「支援政党が変わるわけではありません」ことも付記しておきます♪

ということで、この件はどれだけ時間を費やして説明をしても一昨日の方向から明後日の方向へとなにやら飛んでしまっているようですので、このへんでやめておきます。

♪発信 ゆんゆん 発信 ゆんゆん 発信 ゆんゆん ○○と○○
(※○○はご自由に当ててください。参考元はこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ks-labo.info/MTOS/mt-tb.cgi/18

コメント(5)

結局此処のブログ主も何を言いたいのか理解しかねるな。
瀬戸氏の行動に反対意見の持ち主とだけは理解できるがね、言葉尻に食いついて勝手に寸評して悦に入ってるとしか思えないが。

ははっマッチポンプだったりして。
いや意外にそんな臭いがする、文体も何処かで見たような臭いがするんだよな。

せとさんともあろう大物な方が、氏曰く「正体不明な」ブログに必死にコメントされるとは、
意外にも「小心者」なことを晒されておられるのかと推察致します。
ちなみにひこにゃんたは推察頂かなくても「小心者」ですので。

g殿>

>どの箇所がそうであるか具体的にお示し頂けると

いや全体の流れからそう感じるのですよ。
それでは話にならない、独りよがりだと言われそうですが。笑

つまり、中野でマイクをとり独舌を振りまき、最後に泣きじゃくった創価学会泣き女と同じと言われても仕方ありませんな。苦笑

コメントする