「ごめんなさい」は魔法の言葉

| コメント(0) | トラックバック(2)

なにやら今日も元気に街宣命なようで、どこまでも元気で何よりです。

で、閑話休題。
既出エントリー「槇やすとも氏は著作権法違反で告訴されたのでは?」は、槇氏が『著作権法違反』で告訴されたことを、せと氏が「『肖像権違反』で告訴された」と勘違いしてしまっていたので、軌道修正の意味(思いやり?)のためエントリーをアップしておきました。

それが気に食わなかったのか(いやこんな弱小ブログは相手になんてしてないでしょうが)、
なにやら「訂正」という追記がされており、

>  肖像権違反と書きましたが、正確には著作権違反ということなので訂正させて頂きます。これは敢えて肖像権違反と表記させて頂いたものです。

なんていうかなんともみっともない言い訳をされているご様子です。

別に人間間違いはあるものです。「間違いました。ごめんなさい」でいいのにね。

以下参考までに、せと弘幸氏ブログ、2009年06月26日のエントリー、
公明党が著作権違反でも刑事告訴」(6/27(土)12:00頃の状態)
公明党が肖像権違反でも刑事告訴」(6/26(金)10:50頃のWEB魚拓)

...ということで、せと氏の訂正を受け、私も前述エントリーでの

> (前方割愛)何か意図的なものを感じるのは邪推でしょうか?(笑)

という書き込みはあくまで杞憂だったようだという結論で、ここで改めて、ごめんなさい。

トラックバック(2)

トラックバックURL: http://www.ks-labo.info/MTOS/mt-tb.cgi/28

槇氏が新エントリーで、自爆度合いを加速しています。2009.09.15エントリー... 続きを読む

「ごめんなさい」は人としての基本。小さい頃、悪いことしたら(指摘されたら)まずは... 続きを読む

コメントする