アクセスが増えたと思ったら...

| コメント(1) | トラックバック(0)

さてお昼ですので少し息抜きに...、と思ったら、
なんかいきなりすんごいアクセスが増えてるー。

ナニナニ? と確認してみると、瀬戸氏のブログエントリー2009年06月21日「緊急のお知らせ 公明党の刑事告訴問題」からリンクされていました(苦笑)

これはこれはご紹介いただき、大変にありがとうございます。m(_ _)m

細かくは時間がある時にでも反応する「かもしれない」として、2点のみ。

まず1点、以下引用(途中改行は当方で省略)、

>  公明党もだいぶ慌てているというか、我々「行動する運動」が展開する「創価学会=公明党」批判キャンペーンに対して、無視することが出来なくなってきたようです。
>  今朝ブログを見たら公明党の有志が始めたというブログからのTBも初めて私のブログに寄せられていました。
>  これは驚きです。このブログは実験的に始めたとありました。

と、ご紹介いただいたのですが、瀬戸氏も書かれているとおりこのサイトは有志が実験的に始めたものであって、公明党の主義主張をオフィシャルに体現しているわけではありません。

当ブログがエントリーを書いたところで、公明党が慌ててる証拠として挙げられても困ります(苦笑)

まぁ、どれだけ非公式なブログであると申し上げても、お得意の『脳内変換→確定!』で聞き入れて頂けないと思いますが、いちおうその点はまず前提として申し上げておきます、です。

とはいえ、頑張っておられる関係者や支援者の方々にご迷惑をおかけするのは不本意ではあります。少しでも誤解を与えてしまうのであればサイト名の変更も検討しなければなりませんね。貴重な『気づき』をありがとうございます☆
m(_ _)m

さてもう1点、以下引用、

>  使ってもいないガソリン代を、いかにも使ったように申請し受け取ったという事でしょう。最初から騙す気があったとか、なかったということではなく、そのような事実に関してはどうなのですか?

えーと、私が引用しているのは読売新聞の記事なのですから、まずはその記事をベースに云々して頂かないと話しにならないのですが...いきなりスットンキョな角度から斬りかかられても困ってしまいます(苦笑)

で、読売新聞の当該記事をつぶさに再度確認しましたが表現を『過大』で統一されている模様です。逆に朝日新聞では『過大』『不適正』『不正』『不適切』などと言葉の揺れが見受けられます。

ご提示の朝日新聞記事と、当該の読売新聞記事の内容や文言に違いがあるのは、新聞社が違うのですから当たり前なのかもしれませんが(もちろん共通的な部分の否定もしませんが)、そもそも、私がこの件に関して指し示したニュースソースはその『読売新聞』の記事なのですから、いきなり外国人ビザ問題や太田代表の件を持ち出し、あたかもニュースソースが同じような印象を与えつつ明後日のほうへ乱射されても反応に困ってしまいます...。

ニュースソースを1つしか指し示すことができなかったのは私の力量不足でありますので、そこは素直に認める次第ですが、複数ソースで文言の揺れの検証もせずに、いきなり結論ありきな論陣を張られても...、という状況です♪

もう少し落ち着いて、論を展開できないものでしょうかー。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ks-labo.info/MTOS/mt-tb.cgi/12

コメント(1)

以前近くに住んでいた友人から紹介を受け、訪問しました。
中野区の大勝利を湖畔より祈ります。

コメントする