吉田康一郎氏は、在日特権を許さない市民の会の活動主旨にどこまで共鳴しているのだろうか。

| コメント(0) | トラックバック(2)

ふとしか事から、在日特権を許さない市民の会をネットで調べていたら、気になる動画に出くわした。

それは、「在日特権を許さない市民の会 吉田康一郎」をGoogleで検索すれば色々出てくるもの。

例えば以下のような動画があったりします。
※なんかリンク貼るのがイヤになったので、ご自身で...(^^;;

・吉田康一郎 東京都議 スピーチ【在特会全国大会】
・日本は幕末の状況

いずれも、在日特権を許さない市民の会(以下、在特会と略す)での吉田氏の講演動画です。

在特会の活動内容を云々するつもりはありません。
主義主張を持って活動されている事は素晴らしいことだと思います。(内容は別として)

私が疑問に思うのは、吉田康一郎氏が在特会の活動にどこまで共鳴しているのだろうか、という点です。

例えば、会のHPに行くと「編集 6.6維新政党・新風と在特会が下関で民主党を 糾弾」というコンテンツが眼に留まります。

この内容はよく見てませんので分かりませんが、タイトルからして吉田氏の在籍する党を糾弾しているということは分かります。(事実誤認であれば誰かご指摘ください)

また、在特会とつながりの深い維新政党・新風、なかんずく瀬戸弘幸氏とのつながりも気になるところです。

と、思いつつ、瀬戸氏のブログを見ていたら、本日(16日)立川駅と中野駅で街宣をするとか。

創価・公明糾弾の日
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52267170.html

ん? ん?? 慌てて知人に確認を取ったところ、確かに本日、中野駅で行われた模様。
なおかつその後、同じ場所で民主党の街宣が行われたとか...。そう、そうなのですか? 吉田さん。

瀬戸氏のブログを読み込んでいると、槇泰智氏の名前も出てきました。
そこで槇泰智氏のブログを確認してみると...。

地元での街宣は久しぶり(2009.06.17)
http://makiyasutomo.jugem.jp/

とのこと。もちろん槇泰智氏の地元と言えば中野区ですよね。

なんだか、よくわからなくなってきたので、少し整理する必要があるようです。

(と、いうことでたぶん続く)

トラックバック(2)

トラックバックURL: http://www.ks-labo.info/MTOS/mt-tb.cgi/5

あの日刊ベリタね。 そうそう日刊ベリタ。 だって日刊ベリタでしょ? ...まぁ、... 続きを読む

吉田康一郎氏が右翼市民運動団体『在日特権を許さない市民の会』主催の「在特会 全国... 続きを読む

コメントする