吉田康一郎氏は右翼団体との関係性を明らかにしたほうがいいのでは?

| コメント(8) | トラックバック(2)

民主都議・吉田康一郎氏が、在日特権を許さない市民の会(在特会)や主権回復を目指す会といった『行動する保守運動』と自称する一部右翼団体に対して、その活動に賛同し激励しているということは既出エントリー「吉田康一郎氏が右翼市民運動団体『在特会』に送った激励の言葉」で紹介した通りです。


その吉田都議が激励する主権回復を目指す会が最近、進学塾の栄光ゼミナールに対して「廃業に追い込もう!」と抗議活動をしているご様子です。

<抗議を拒む栄光ゼミナールを廃業に追い込もう!>
<抗議を拒む栄光ゼミナールを廃業に追い込もう!> 番外編


※上記リンク先は運動主体者(主権回復?)のHPに掲載されている「行動、活動記録」ですので、偏った記述になっている点はご注意ください。


また、抗議活動の動画がYoutubeにアップされているので観させていただきましたが、、、

吐き気がしました。ウェー!!
末尾に動画を貼っておきますので見たい方はどうぞ見てください。吐く準備は忘れずに。


さて、

もしかしたら、活動の全てを賛同しているわけではない、と仰るかもしれません。
氏なりの強い信念のもと、同意できる面でのみ賛同の言葉を贈っているのかもしれません。

ですが、どれだけ高尚な信念だとしても、その賛同している自称『行動する保守運動』という一部右翼団体の過激な活動を通して、吉田氏自身の行動規範にさえも疑問を持つというのも、無理のないことだと思います。


今回(2009年)の都議選で吉田氏は、曲がりなりにもこのように宣言されています。
(選挙公報より抜粋)

> 安全・安心の東京をつくる!
> ●子どもと高齢者が安心して暮らせる東京へ!


子どもと高齢者が安心して暮らせる東京を目指すと言う前に、
吉田康一郎氏は右翼団体との関係性を明らかにしたほうがいいのでは?

と、思う次第です。


で、当エントリーを書いている間に何やら自称ジャーナリスト瀬戸氏のブログがアップされていました。
2009年07月13日エントリー「創価の票は確実に下落した。」[WEB魚拓]だそうで、いろいろと脳内補完した講釈を垂れ流しておりますが、文中、明日(すでに本日か)7月14日17:00から中野駅前での街宣活動を呼びかけており、

> 呼び掛け:主権回復を目指す会、せと弘幸Blog『日本よ何処へ』
> 連絡:西村(090-2756-8794) せと弘幸(080-1240-7123)
(※改行は適宜割愛)

と、吉田都議が激励を贈っている『主権回復を目指す会』としての活動であることが明言されています。


吉田都議とこの『行動する保守運動』を自称する一部右翼団体との関係の真相やイカに? と思いつつ、今後の吉田康一郎都議の言動に注視していきたいと思います。



------以下、吐き気がする動画------



トラックバック(2)

トラックバックURL: http://www.ks-labo.info/MTOS/mt-tb.cgi/31

既出エントリ「吉田康一郎氏は右翼団体との関係性を明らかにしたほうがいいのでは?」... 続きを読む

ここ数日、はぁー忙しかった。 すっかり都議選も過去のこととして、衆院選の話題で持... 続きを読む

コメント(8)

これまた酷い映像ですね。吉田康一郎氏はこれを見て、「これは許せない」と思われるものと想像しますが・・・。
但し、「これ」が何を指すのかが重要ですね。
「これ」=「エセ右翼の理不尽な抗議活動」、であればホッとしますが、もし
「これ」=「栄光ゼミナールの歴史教育」、だったらどうしよう・・・。
氏に直接お聞きしたいものです。

今日中野駅北口を通ったら、またやってました。ガソリン代のこと、東村山のこと、同じことよく飽きずに続けられるなあ。
…あ、配布チラシいただいてきたので、さしあげましょうか?

私もきょうの街宣については、少々、情報を得ております。

まき氏らの報告を待っていたのですが・・・そのまき氏の投稿、血迷ったかと思いました。

これは、自ら裁判を起こされたがっているのか。。。

そうそう、彼らは「政教分離を考える会」のビラを配布していましたよ。

  思いやり予算 と 事故 〇 事件


日 米 同 盟 〇忠犬ハチ公「 HACHI 」

ターゲットは 久松篤子 〇裏容疑者110(呆治長官)


小泉純一郎 NO 再婚阻止 〇110( ウルマの仲良し )・共犯幇助 NH軽( イイジマの仲良し )

吉田こういちろあさんは正義ですね
こんな方がいるんだ

コメントする