吉田康一郎氏は右翼団体との関係性を...(その2)

| コメント(2) | トラックバック(2)

既出エントリ「吉田康一郎氏は右翼団体との関係性を明らかにしたほうがいいのでは?」の続き。
前回はタイトル名が長かったので今回は省略しました(笑)


なお、昨日の中野駅前でのお祭りはりゅうオピニオンさんが書かれているのでそちらを参照で。(^^;;


さて、目を疑うとはこういうことを言うのか? と思うぐらい見事に二度見をしてしまいました。

Youtubeで瀬戸氏など愉快な仲間たちの動画を精力的にアップしている「chako3491」という人物がいらっしゃいます。Youtubeのプロフィールにはこう自己紹介されています。[WEB魚拓]

> 名前: 田代照夫
> 年齢: 61
> 高校生の歴史主宰 元歴史館職員
> 市: 千葉県柏市
> 出身地: 福島県
> 国: 日本
> 職業: 行政書士
> 関心事と趣味: レコーディングマニア 最近は時事問題が専門 スーバーカブ及び自転車レーサーで現場へ マスコミの報道しないことを中心として取材している 日護会 他会員
> 映画 TV 番組: 忠臣蔵
> 音楽: 津軽三味線 琴
> 書籍: 近現代史
> ウェブサイト: http://blog.goo.ne.jp/j4goocast/

ふむふむ。
アップしている動画やプロフィールからして、日護会のメンバーもしくは支援者であることはわかります。


で、だ。


ん? んん?
たくさんの動画の中で、まさに二度見をしてしまったのが「吉田康一郎_民主党中野区_当選」という動画サムネイル。


テロップからして、今回の都議選開票結果を受けての民主党吉田康一郎都議の選挙事務所であることがわかるが...。なぜこのような動画があるのでしょう?


投票日当日の選挙事務所というのは、少なくとも関係者以外に入れるような雰囲気はありません。ましてや開票直後の「挨拶」をする時にカメラを堂々と当選者(吉田康一郎氏)に向けれるとなると、選挙スタッフなどからもそれなりに信頼されている立場の方、と推察されます。


もしかしたら、誰かがアップした動画をコピーしたのか? とも思いましたが、chako3491氏がアップしている他動画のテロップと、この吉田康一郎事務所の動画に流れるテロップはどう見ても同じ人物が編集しているとしか見れません。


動画の始めには酒井たくや民主党中野区議会議員、終りには長妻昭民主党衆議院議員が登場してきます。


んー、これはどういうこと!?


日護会と言えばクロダイ(黒田大輔)

クロダイと言えば荒川区ポストマン

荒川区ポストマンと言えば...と無限ループしていきそうです(苦笑)


当ブログでは民主党都議・吉田康一郎氏と右翼団体の関係について、何度か言及してまいりました。

もちろん氏の知らないところで話が一人歩きしてしまっている可能性もあるため、どこかの誰かのような脳内認定は極力避け、インターネットで拾える情報の積み重ねによってのみ、見えてくる事実(と事実と思われる事柄)を扱ってきたつもりですが...。


いずれにせよ、長妻氏にせよ、吉田氏にせよ、そうそう酒井氏でもいいですので、この人物(田代照夫)と吉田氏陣営との関係性を明らかにされたほうがいいのではないでしょうか。もちろん明らかにできるような関係であれば、ですが。


------吉田氏当選時の事務所動画と槇やすとも7/14動画------


トラックバック(2)

トラックバックURL: http://www.ks-labo.info/MTOS/mt-tb.cgi/54

関西ローカルのニュースTV番組『FNNスーパーニュースANCHOR』の7月15日... 続きを読む

ここ数日、はぁー忙しかった。 すっかり都議選も過去のこととして、衆院選の話題で持... 続きを読む

コメント(2)

基本的に右翼の方々は民主党がお嫌いなようですが、吉田康一郎氏は
「立派な議員」と認定されているようですね。
公明党の議員が「立派だ」と彼らに認定頂くくらいなら、
別エントリーで言われている通り、ネガティブキャンペーンを張って頂く方が分かり易い
ので、続け(られ)るのなら現状キープでお願いしたいものです(諦めてくれるの大歓迎)。

コメントする