矢野は矢野でも矢野絢也氏、勝訴確定、新訴訟へ

| コメント(0) | トラックバック(0)

なんかいろいろとめまぐるしい状態だったため、取り上げるのが遅くなり、なおかつ時間が取れずにあまり踏み込んではできないのが残念ですが...。いや、幸いか?(笑)

とりあえずニュースを紹介で。

元公明議員3氏の敗訴確定=「手帳持ち去り」訴訟?最高裁(時事ドットコム)

>  公明党の矢野絢也元委員長宅から手帳を持ち去ったとした「週刊現代」の記事で名誉を傷つけられたとして、同党の元国会議員3人が発行元の講談社と矢野元委員長らに損害賠償などを求めた訴訟で、最高裁第3小法廷(田原睦夫裁判長)は1日、元議員側の上告を退ける決定をした。反訴していた矢野元委員長の訴えを認め、3人に手帳返却と300万円の支払いを命じた二審判決が確定した。
とのこと。
また、公明新聞では、

・最高裁が不当決定 公明議員OB3氏 事実認定、新訴訟で争う(公明新聞9月2日付)

> 公明党国会議員OBの大川清幸、伏木和雄、黒柳明の3氏が「週刊現代」の記事で名誉を毀損されたとして公明党元国会議員、矢野絢也らを訴えていた訴訟で最高裁第3小法廷は1日、大川氏らの上告を受理しない不当な決定をした。
と報道されています。なお同記事中、
> 矢野は高裁判決後に出した本の中で、高裁判決の事実認定が誤りであることを認めています。
とありますが、この本の箇所がどこかは未確認。誰か詳しい人教えてくれないかなぁ...。

また続き、

> 矢野については、母校の同窓会基金を詐取したと報じた記事で出版社を訴えていたが、先月26日、東京地裁は「記事は真実」との判決を下し、矢野の大ウソが糾弾されている。
とあり、これについては、

柳原滋雄コラム日記2009年8月27日、
矢野絢也が完全敗訴 山本高校改修費「詐取」疑惑報道で  東京地裁
にて確認できます。


以上、取り急ぎ。(←最近こればっか。トホホ...。)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ks-labo.info/MTOS/mt-tb.cgi/91

コメントする