[お知らせなど]の最近のブログ記事

斜め上をゆんゆん飛ばしている方々を見ていると、「ソースロンダリング」という言葉を思い出します。


昔、よく見ていたサイト「Irregular Expression」の主gori氏の造語ですが、なかなか面白いので紹介させて頂きます。

(そういえばgori氏はどうされたのでしょうか...、意外と楽しく読んでいたのですが...)

August 27, 2004のエントリー「解説「ソースロンダリング(情報源洗浄)」」より、

> オレの造語です。ソース(情報源)が曖昧で信憑性の乏しい情報やデマを、社会的に信用や権威のあるメディア・人物を介して伝播する事で、他者に信用させるだけの信憑性を補完しあたかも真実のように既成事実化する手段。情報源洗浄。

詳細はリンク先をご参照ください。

■あくまでエントリーの前置き

槇やすとも氏がまたもや東京地裁にて騒動を起こしてきたそうで。

氏のブログでも、「2009.07.02エントリー」[WEB魚拓]や、「2009.07.04のエントリー」[WEB魚拓]で周知・報告がされていました。

さて、内容はと言うと、一部で(いろんな意味で)有名なよーめん氏が自身のブログ「2009年07月03日のエントリー 」で動画付きの報告をされていますが、よーめん氏のブログはすでにアッチの方向へツキ進んでしまっているようなので、動画では「暴動行動保守」という方々の醜態と志向性行動力と御主張の確認ができるぐらいでしょうか。

むしろやはりと言いますか、3羽の雀さんの「2009-07-04エントリー」や凪論さんの「2009年07月03日のエントリー」、また最近ブログを立ち上げられたりゅうさんの「2009年07月04日のエントリー」を読まれたほうが、よっぽど状況がご理解いただけるかと思います。いつもご苦労さま&ありがとうございます。

当ブログでも槇やすとも氏がどのような行動をされたかということを、中野区のためにもしっかりと記録しておきたいと思っていますが、時期が時期だけに時間の確保が難しい上流れが早いので、後回しになってしまっています。活用させて頂いている各ブログの方には参照ばかりで大変恐縮です。

いつもカレイドスコープ・ラボにお越し戴き大変にありがとうございます。

一部の方より「ブログを携帯からも見たい!」と言ううれしい要望がありましたので、
MT4iというプログラムを使わせて頂いて閲覧できるようにいたしました。
(※すでにテスト的に運用は始めていましたが...。)

携帯URL→ http://m.ks-labo.info

コメント投稿も可能です。いつでもどこでもks-labo! あなたのお供にks-labo!(笑)
今後ともご贔屓のほどよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

■御礼
先日、3羽の雀の日記さんからリンクを張っていただきました。
アレなブログで「アンチブログを「創価学会の犬」と認定」とか言われてしまっていたので、
角度ついた(笑)当ブログが御礼なんてするとよけい迷惑かと思い黙っていたわけですが、
やはりネチケット(?)として御礼の一言だけでも...と思いまして。m(_ _)m
で、この一言が迷惑をかけなければいいですが...。
なんたって相手は日本語が通じないですからねぇ。

暫定的ではありますが、エントリをカテゴリわけわけしました。右のサイドバーに各カテゴリへのリンクが表示されています。

こう見ると、一部カテゴリにエントリが集中している状況に涙目...。タイミング的に不幸な出来事が起こってしまったので致し方ないですが、今後はもう少しバランス良く行きたいと願う次第です。

なお当ブログは見ていただけば分かるとおり、MTを使っているのですが、テンプレートのお作法に慣れていないため、思うように表示のコントロールができていないかもしれません。なるべくブログ内ナビゲーションはシンプルにしたいと思うのですが、なかなか難しいですね。

瀬戸弘幸さんの脳内ではどんな化学反応が起こっているか到底理解はできないですがー。

例のごとく、2009年06月23日のエントリー「公明党有志はなぜ消えたの?」において、

> 公明党有志はなぜ消えた。
> 結局は正体不明のブログに逆戻りなの?

と言ったり、
>  何か、苦しい言い訳のように見えますが、まぁー良いでしょう。これからが楽しみです。質問にも答えてくれるようですから、これまでの公明党のイメージとはだいぶ違います。

と言ったりと、なにやら凄まじい勢いでバチバチと起こっているのは伺えます(笑)

さて、当ブログが公明党のオフィシャルなサイトではないことはゆんゆんな方々以外には既知のことと思いますが、それでもまだ勘違いされる余地が0.000001%でもあるのかもしれない...ということで、思い切ってサイト名を変更です。

まぁ、思い切ってというほど歴史あるわけでもないので、今のうちってことですね(笑)

ということで、
「Komei Saginomiya Laboratory」は「KaleidoScope Laboratory」に生まれ変わります!

もちろん支援政党が変わるわけではありませんが、これでさすがのゆんゆんさんも、当ブログの一挙手一投足ごときで、まさか「公明党が慌ててる!」なんて『脳内変換→確定』しませんよね?(笑)

ということでドメインはそのままですので、変わらずのご贔屓をお願い申し上げます。
m(_ _)m

PS: なんだかテーマが雑然としてきたのでカテゴリ分けをする予定

さてお昼ですので少し息抜きに...、と思ったら、
なんかいきなりすんごいアクセスが増えてるー。

ナニナニ? と確認してみると、瀬戸氏のブログエントリー2009年06月21日「緊急のお知らせ 公明党の刑事告訴問題」からリンクされていました(苦笑)

これはこれはご紹介いただき、大変にありがとうございます。m(_ _)m

細かくは時間がある時にでも反応する「かもしれない」として、2点のみ。

まず1点、以下引用(途中改行は当方で省略)、

>  公明党もだいぶ慌てているというか、我々「行動する運動」が展開する「創価学会=公明党」批判キャンペーンに対して、無視することが出来なくなってきたようです。
>  今朝ブログを見たら公明党の有志が始めたというブログからのTBも初めて私のブログに寄せられていました。
>  これは驚きです。このブログは実験的に始めたとありました。

と、ご紹介いただいたのですが、瀬戸氏も書かれているとおりこのサイトは有志が実験的に始めたものであって、公明党の主義主張をオフィシャルに体現しているわけではありません。

当サイトについて。

ks-labo.info は 東京都中野区鷺宮地域の公明党員有志が、実験的に始めたサイトです。

「ks-labo」とは「Komei Saginomiya Laboratory」の略です。